Suguru Fukushima

STRATEGY

これまでと違う経営アドバイスを受けたい方へ。4つのαをプラスした経営改善計画はいかがですか?

経営計画書作成
+経営改善マニュアル
+モニタリングフォロー
+金融機関交渉
+チームコンサルティング
STRATEGY

CONSULTING

GCAPは経済産業省の認定を受けた「経営革新等支援機関」として、
あなたの経営をサポートする経営コンサルティング会社です。

経営革新等支援機関(認定支援機関)とは、中小企業・小規模事業者が安心して経営相談等が受けられるために、
専門知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定する公的な支援機関です。

具体的には、商工会や商工会議所など中小企業支援者のほか、金融機関、税理士、
公認会計士、弁護士等が主な認定支援機関として認定されています。

認定支援機関の支援を受け、経営改善計画書を作成することで、政府系金融機関からの低利融資等、
様々な経営上の特典を受けることが出来ます。
GCAPでは、公認会計士、中小企業診断士、税理士、行政書士を中心に、福岡、東京、仙台といった拠点から
十数人の登録専門家がチームであなたの会社をサポート致します。
INDUSTRIES

INDUSTRIES

GCAPでは、各県の「経営改善支援センター」を利用することにより、安価(自己負担15万円〜)で、御社の再建計画をスピーディーに作成し、金融機関との返済調整を行います。
計画策定には経験豊富な複数のコンサルタントが参加し、「集合知」を活用した実行可能かつ抜本的な改善計画を、1〜3ヶ月程度で策定、金融機関との合意を行います。

PARTNERS

GCAPでは、公認会計士、弁護士、司法書士、税理士、中小企業診断士、行政書士、社会保険労務士といった
いわゆる「士業」を中心に、その他専門コンサルタント等、全国でのネットワークを構築しています。

また、主なパートナーは中小企業庁が実施する認定支援機関理論研修試験及び実践研修試験(会計、財務、税務、コンサルティングを中心とした講習及びテスト)を通過し経験を積んだ心強い専門家ばかりです。
株式会社GCAP代表取締役 藤田事務所 代表
シニアパートナー
公認会計士
税理士,行政書士
シニアパートナー
橋本コンサルティング・オフィス
シニアパートナー
株式会社MASUKO代表取締役
中小企業診断士
パートナーコンサルタント
オフィスエコー代表
シニアパートナー
HIKE行政書士法人 代表社員
福島卓

福島 卓(ふくしま すぐる)

[プロフィール]

昭和57年3月26日 福岡市出身

平成16年3月 熊本大学法学部 卒業
平成17年5月 行政書士事務所 開業
平成21年5月 司法書士事務所 開業
平成24年5月 ふくおか司法書士法人 代表

[資格など]

  • 司法書士
  • 行政書士
  • 住宅ローンアドバイザー
  • ファイナンシャルプランナー
  • 宅地建物取引士
  • 生命保険募集人

[思い]

「マイナスをゼロに、ゼロからプラスに」
をキャッチフレーズに「法律」、「お金」、「不動産」に関する経験をもとに、多角的な目線からのアドバイスが持ち味の福岡1相談しやすい専門家を目指す。
大学卒業後、飲食店勤務、行政書士事務所開業、不動産会社勤務、司法書士事務所開業、不動産関連会社の設立などを経て、現在に至る。様々な分野での経験をもとに、お金の流れや不動産の動き、人の感情などを考慮したうえでの的確なアドバイスを常に心がける。
高校時代、父が勤める会社の経営難から家計が厳しくなり、大学時代に父が勤めていた会社の連帯保証人となっていたため会社の倒産とともに父が自己破産。奨学金で学費を払い、アルバイトを掛け持ちして家賃や交際費、食費などを捻出して生活。当時某テレビ番組の看板シリーズ「月1万円生活」を何度も実践し、貯金を積み重ねた。大学時代から司法書士試験合格までの約8年をその後は独学でファイナンシャルプランニングを学び、債務整理の相談者をはじめ、家計診断の相談者の家計から無理なくムダの削減を実現させる。

[実績]

債務整理の受任件数は1000件を超える。
自治体や企業、各種団体からの要請で、市民向けのセミナーや相談員の経験多数。

[得意分野]

  • 債務整理業務(任意整理、自己破産、個人再生)
  • 住宅ローンに関する相談全般
  • 住宅ローンの見直し、借換え提案
  • 住宅ローン返済を軽減する方法
  • ブラックリストから始める住宅購入アドバイス住宅を守る債務整理
  • 家計見直し、支出削減のアドバイス

[仕事に対するスタンス]

「自分一人でできることには限界がある」

と考え、各種専門家とのネットワークを強化し、協力し合ってお客様が高い満足度を得られるようにしたいと考える。その反面、多くの知識の習得は高い満足度につながると考え、日々専門資格の勉強をして保有資格を積み重ねた。
型にはまること、ルールに縛られすぎることは避けたい。ルールや規律を守ることよりも大切なことがあると強く思っている。最終的にはお客様の高い満足度を追求したい。

ご相談はこちら